多摩川精機株式会社

  1. arrow 日本語
  2. arrow English
  3. arrow サイトマップ
  4. arrow 本社ウェブサイト

ケミカルプルダウン

薬剤が生体へ影響を及ぼすのは、薬剤が特定のタンパク質に鍵と鍵穴の関係によって選択的に結合し、そのタンパク質が持っている機能を亢進または阻害することによるものと考えられます。

薬剤の標的タンパク質を同定することによって、薬剤の作用メカニズムや標的タンパク質が関与する生体反応のメカニズムを解明することができます。